青島恒勝グラファイト株式会社,もと青島英士達石墨有限会社鱗片状黒鉛|微粉黒鉛|高純、スペクトルグラファイト|黒鉛製品
.
中文版      English      Japan
  •  層間化合物
  • [2011/11/24]
    黒鉛層間の空隙に電子供与体あるいは電子受容体元素が侵入(インターカレーション)した層間化合物(そうかんかごうぶつ、intercalationalcompound)が知られており、これは成層化合物(せいそうかごうぶつ、lamellarcomp
  • 黒鉛層間の空隙に電子供与体あるいは電子受容体元素が侵入(インターカレーション)した層間化合物(そうかんかごうぶつ、intercalationalcompound)が知られており、これは成層化合物(せいそうかごうぶつ、lamellarcomp... [更多]
  •  グラファイト用途
  • [2011/11/24]
    軽水には劣るが中性子を減速することができ、中性子の吸収も少ないので、世界最初の原子炉「シカゴ・パイル1号」で減速材として使用された。現在でも黒鉛炉の減速材として使用されている。また粘土等と混合させた上で鉛筆の芯としても利用され
  • 軽水には劣るが中性子を減速することができ、中性子の吸収も少ないので、世界最初の原子炉「シカゴ・パイル1号」で減速材として使用された。現在でも黒鉛炉の減速材として使用されている。また粘土等と混合させた上で鉛筆の芯としても利用され... [更多]
  •  グラファイト構造
  • [2011/11/24]
    構造上α黒鉛とβ黒鉛が存在し、両者の違いは黒鉛層構造の重なり具合の違いであ同素体にダイヤモンド、フラーレン、カーボンナノチューブ、カーボンナノホーン。常温、常圧ではダイヤモンドより、このグラファイトの方が安定な相(Phase)である。しかし
  • 構造上α黒鉛とβ黒鉛が存在し、両者の違いは黒鉛層構造の重なり具合の違いであ同素体にダイヤモンド、フラーレン、カーボンナノチューブ、カーボンナノホーン。常温、常圧ではダイヤモンドより、このグラファイトの方が安定な相(Phase)である。しかし... [更多]
  •  グラファイト別名
  • [2011/11/24]
    硬筆に使われることから石墨の和名を持ち、鉱物名として使われることが多い。元素分析以前には鉛を含むと思われており、ラテン語で鉛を意味するplumbumに由来するplumbagoと呼ばれていた。このため、英語でblacklead、日本語でもこれ
  • 硬筆に使われることから石墨の和名を持ち、鉱物名として使われることが多い。元素分析以前には鉛を含むと思われており、ラテン語で鉛を意味するplumbumに由来するplumbagoと呼ばれていた。このため、英語でblacklead、日本語でもこれ... [更多]
  •  グラファイト
  • [2011/11/24]
    グラファイト(graphite、石墨[1]、黒鉛[1])は、炭素から成る元素鉱物。六方晶系(結晶対称性は、P63/mmc)、六角板状結晶。構造は、亀の甲状の層状物質で層毎の面内は、強い共有結合(sp2的)で炭素間が繋がっているが、層と層の間
  • グラファイト(graphite、石墨[1]、黒鉛[1])は、炭素から成る元素鉱物。六方晶系(結晶対称性は、P63/mmc)、六角板状結晶。構造は、亀の甲状の層状物質で層毎の面内は、強い共有結合(sp2的)で炭素間が繋がっているが、層と層の間... [更多]
合計5の 合計1のページ のページ ホーム 前  次のページ 最後の 
住所:山東省萊西市望城街道辦事處站前街14號 - 電話:+86-0532-86645299 85067983 86645299 - ファックス:+86-0532-86645288 85067993 86645298
E-mail:admin@hensengraphite.com  鲁ICP备09011782号
Copyright © 2011 HenSengRaphite.Com Inc. All Rights Reserved. 青島恒勝グラファイト株式会社,もと青島英士達石墨有限会社鱗片状黒鉛|微粉黒鉛|高純、スペクトルグラファイト|黒鉛製品
Design By:RuiFoxWeb.Com