青島恒勝グラファイト株式会社,もと青島英士達石墨有限会社鱗片状黒鉛|微粉黒鉛|高純、スペクトルグラファイト|黒鉛製品
.
中文版      English      Japan
グラファイト構造
タイプ:ニュース  からの:  タイム:2011/11/24 21:25:14  の数を懸念:

構造上α黒鉛とβ黒鉛が存在し、両者の違いは黒鉛層構造の重なり具合の違いであ同素体にダイヤモンド、フラーレン、カーボンナノチューブ、カーボンナノホーン。
常温、常圧ではダイヤモンドより、このグラファイトの方が安定な相(Phase)である。しかしながら、ダイヤモンドとの間には、乗り越えるべきエネルギー差が非常に大きいため、普通の状態ではダイヤモンドからグラファイトになる(構造相転移)ことはない。
る。通常見られる黒鉛は殆どがα黒鉛である。
【グラファイト構造】
住所:山東省萊西市望城街道辦事處站前街14號 - 電話:+86-0532-86645299 85067983 86645299 - ファックス:+86-0532-86645288 85067993 86645298
E-mail:admin@hensengraphite.com  鲁ICP备09011782号
Copyright © 2011 HenSengRaphite.Com Inc. All Rights Reserved. 青島恒勝グラファイト株式会社,もと青島英士達石墨有限会社鱗片状黒鉛|微粉黒鉛|高純、スペクトルグラファイト|黒鉛製品
Design By:RuiFoxWeb.Com